出会い系

タップルは ペアーズより年齢層が低いです

そこでペアーズでのマッチング後のやりとりについて紹介します!

ペアーズは「恋愛観/恋愛歴」など、自分好みの相手を検索してマッチングできます。

と、ここまでペアーズのマッチング後の流れを解説しました。

ペアーズのアプリ内でのメッセージが盛り上がったら、次はLINEの交換です。一度失敗すると一気に気まずくなってしまう可能性が高いため、女性の口コミを参考にして、断られづらいタイミングを学びましょう。

例えば「6ヶ月プラン」を購入したい場合、クレジットの支払いであればタップルとペアーズは月額1,000円近く料金差があります。

ペアーズは、口コミで「共通の趣味や話題」からメッセージができると評判です。

ペアーズは国内利用率No.1マッチングアプリですが、他にもおすすめのアプリがありますよ!

今回は、タップルとペアーズの比較を紹介してきました!

Pairs(ペアーズ)でマッチングが成立すると、メッセージの交換ができるようになります。

マッチングからメッセージ交換の流れはペアーズと共通していますが、会員の年齢層やサービスの特徴は異なります。

Pairs(ペアーズ)などのマッチングアプリでの最初のメッセージ(1通目のメール)は単なる挨拶ではなく、次の返信につなぐための話題や質問を入れる必要があります。

そこでペアーズでのマッチング後のやりとりについて紹介します!

ペアーズは、相手の趣味や価値観が分かるので真剣な恋人探しに向いています。

タップルは、ペアーズより年齢層が低いです。

アプリの特徴が分かったところで、タップルとペアーズで安全に出会えるのはどちらでしょうか?

タップルとペアーズで恋人ができる期間は、どちらも平均「4ヶ月」です。