出会い系

次にマッチングアプリで会うまでの流れを見ていきましょう

次にマッチングアプリで会うまでの流れを見ていきましょう

「アプリで会うのが不安」のような女性の都合で時間がかかる可能性もありますが、マッチングアプリの出会いはスピード感が重要だと思っているので、あまりにも会うまでの期間が長い人や会うタイミングが合わない人は見限っても大丈夫です。

マッチングアプリで会うまでの期間が長いのは、相手に「今すぐ会いたい」と思わせていないのが一番の原因です。魅力のある男性となら1週間や2週間以内に会いたいと思うのが普通です。他の予定よりデートの約束を優先すると思います。

むしろ、恋活アプリや婚活アプリは月額課金制なので、実際に会うまでに時間をかけてしまうとお金が無駄になるのがデメリットです。「課金額を抑える」という意味でも、マッチングアプリで会うまでに日数をかけすぎることはおすすめしません。

☆男性向けおすすめマッチングアプリランキングはこちら!

次にマッチングアプリで会うまでの流れを見ていきましょう。

aocca(アオッカ)はデーティングアプリの機能とマッチングアプリの機能を両方使えるアプリ/サイトです。

当時はペアーズって名前はまだそんなに有名じゃなかったから「マッチングアプリ」って!

または、暇つぶしや遊び感覚で使っている女性でしょうか。女性は料金無料で使えるので、チャットアプリかなにかと勘違いしていることが稀にあります。私もマッチングアプリの「Tinder(ティンダー)」で何度か遭遇したことがあります。

使い方はマッチングアプリと同じですが、食事デートを前提にマッチングするため、マッチング後は提携飲食店に行くだけでよく、安全に会うことができます。

しかし、マッチングアプリでもデートアプリは例外です。すぐ会うことを前提としているので、恋活や婚活アプリより会うタイミングが早いのが特徴です。例えば、「Dine(ダイン)」というデートアプリの会うまでの期間は平均1週間と言われています。

マッチングアプリですぐ会おうとする(会いたがる)男性というのは、ほぼ100%ヤリモクです。

マッチングアプリで会うまで長いと感じてしまう原因は女性の警戒心とあなたの行動が関係しています。

マッチングアプリの目的は、やはり実際に会うことです。

マッチングアプリは気になるけど、本当に出会いのきっかけになるものか確信を持てない人は多いはず。

Sさんの場合は職業柄言いやすかったということもあるけど、たしかに「時代の最先端の出逢い方だゼ」ってスタンスでいればマッチングアプリでの出逢いも何のためらいもなく話せるのかなと思います。