出会い系

With 大学生

With 大学生

根本さんにはおすすめのアプリやアプリを使う際のコツや注意点を、編集部と一緒に解説してもらいます。マッチングアプリに興味はあるけど、どのアプリを使えばわからない大学生、必見です。

時代は変わり、大学生の出会いの場は、大学だけじゃなくなりました。

利用者の年齢層や費用面から考えても、恋人が欲しい大学生にはマッチングアプリがおすすめです!

そして、大学までの通学路を意識しておくことも大切です。毎日の通学に便利な場所を選べば、行き帰りの負担を感じることなく大学に通うことができます。

全国大学生活協同組合連合会による2019年の調査によれば、一人暮らしをしている大学生の生活費の平均(全国)は1ヶ月で12万9,090円となっています。

コミュニケーション能力が高い、イケメン・美女大学生多いです!男性でも無料ではじめられるのは嬉しいですよね!

同じく全国大学生活協同組合連合会による2019年の調査を見ていくと、一人暮らしの学生が1ヶ月に受け取っている仕送り額の平均は7万2,810円。

根本さんも出会うのは大学生が多かったですか?

学校名を入力、または選択すると、学校(大学、短期大学、専門学校)から近い物件をまとめて調べられるので、とても便利です。

大学生活で出会いがなく悩んでいる人も、マッチングアプリを使えば気の合う素敵な相手と出会えるかもしれません。

ちなみに、年齢層が30代以降のアプリは、結婚も見据えた出会いを探している方が増え、収入のない大学生では出会いにくいです。

タップルは利用者の年齢層が低く、大学生が同年代の相手を探しやすいです。また、学生同士で繋がれる機能もあるので、大学生同士の出会いには最適です。

調査の結果、マッチングアプリを使ったことのある大学生は25.6%という結果に。つまり、大学生の4人に1人はマッチングアプリ使用経験があるんですね!

しかし、最近はマッチングアプリがきっかけで出会い、交際している大学生カップルがかなり増えているんです。一体どのくらいの大学生がマッチングアプリを使ったことがあるのでしょうか。

大学やサークルになかなか出会いがない…でも恋人は欲しい!
そんな大学生には、マッチングアプリがおすすめ。でも、安全に使えるの?利用料金ってどのくらい?知り合いにバレたりしない?など不安な人も多いはず。
今回は、大学生におすすめのマッチングアプリやその使い方をミス東大2020候補の根本朱里さんと一緒に徹底解説します!