出会い系

出会いアプリ サクラ

出会いアプリ サクラ

誰でも知っている大手ネット企業のYahoo Japanが運営する出会いアプリYahoo!パートナーは2016年末に大幅リニューアル!

出会いアプリ上での勧誘というのは、会員の恋愛感情や信頼を逆手に取って、特定のグループなどへ誘い込むことをいいます。

「出会い系サイト規制法」は、18歳未満の児童が出会いアプリを利用することで、出会いに起因した性犯罪に巻き込まれるのを未然に防ぐことを目的とした法律だ。

では、出会いアプリにいるサクラにはどのような特徴があるのでしょうか?サクラに共通して見られる主な特徴をチェックしていきましょう。

健全な運営がされている出会いアプリは、会員の年齢確認をしっかりと行っています。

サクラ・業者と同様、出会いアプリに潜む怪しい存在として知られているのが勧誘です。

出会いアプリの会員の中には、相手が異性に求める条件が自分に該当しなかった場合、たとえ「この人いいな」と思っても、アクションを起こすことなく引き下がってしまうという人が少なくありません。

だから、本物の出会いアプリでは、身分証を使った「確実な年齢確認」が義務付けられているけど、ここではそんな手続きは一切なし。年齢は自己申告で登録できる。

出会いアプリの利用を検討するにあたり、「サクラに引っかかったらどうしよう…」という不安を抱く人は少なくありません。

出会いアプリを利用するにあたり、気を付けたいのはサクラだけではありません。サクラと同様に覚えておきたい怪しい存在について確認していきましょう。

「よつば」は出会いや異性交際の場として運営されてはいない、非出会いアプリだってわかったけど、そういうアプリで出会いを探すのは果たしてOKなんだろうか…。

おそらくこれは、出会いアプリにそっくりのサービスで収益をあげている違法なアプリだから。こうやって言い逃れをして、出会いアプリじゃないことをアピールしてる。