出会い系

「会社や取引先にペアーズの活動がばれたくない」

「会社や取引先にペアーズの活動がばれたくない」

私も、「ペアーズ使うなんて必死だな~w」って思われそうで、職場の人には絶対に知られたくないんです! それに私、ペアーズ開始1日目で大学時代の同級生を見つけて「あ、卒業式ぶり…いまペアーズで活動してるんだ?(心の声)」なんて微妙に気まずい思いをしたことも…。

ペアーズからの通知がスマホ画面に表示され、身バレしてしまうことも考えられます。

「そもそも、ペアーズに登録するとペアーズ内でどんな情報が公開されるのか?」「登録でバレることはあるのか?」って疑問に思いますよね。

もう一つ注意が必要なのは、お互いが非表示になるのは相手もFacebookでペアーズに登録している場合に限るため、相手が電話番号で登録していたら、Facebook上で友達でも表示されるのです。

また非表示になる範囲は「友達」までなので、「友達の友達」は表示されます。自分がペアーズユーザーだと知られたくない方は、Facebook上で友達登録してからペアーズの会員登録をすると良いですよ。

マッチングアプリを使ってるのが知り合いにバレるのって抵抗ありませんか? 特にペアーズって会員数が多くて良いんですけど、その分「友達にバレるかも…」って不安になりますよね。

「プライベートモード」は、ペアーズ内の検索結果に自分の情報が表示されず、自分が「いいね!」した相手だけが、自分のプロフィールを閲覧できるようにする有料オプションです。

実は、Facebookで登録が完了した後に新しく友達になった人は、何も設定をしないままだとペアーズに表示されてしまいます。

まずは、ペアーズの登録方法とペアーズ内で公開される情報の違いから紹介します。

ペアーズは、フェイスブックに広告が頻繁に出ていて気になっていたので登録しました。フェイスブックの友人に登録している人は表示されることがないですし、特に同性同士では見れないのが私の中で良い点でした。

マッチングアプリによって登録方法が異なり、ペアーズの場合は電話番号でも利用が始められます。

「会社や取引先にペアーズの活動がばれたくない」

異性と初めて会う時に注意したいガイドがサイト上に掲載されていたり、いつでも問い合わせできる窓口が開設されていたりと、ユーザーが安心して使える取り組みが、ペアーズでは日々行われています。

ペアーズは顔写真でなくてもプロフィール写真として使えるので、もしも顔を知られたくない場合は後ろ姿やペットの写真などで代用することもできますよ。

プライベートモードを利用せずにペアーズを使用する場合は、不特定多数のユーザーに顔写真やプロフィールを公開する以上、バレる可能性は0ではありません。