出会い系

出会いのツールとして普及しているのが「マッチングアプリ」です

75%が「マッチングアプリ使ってる」と周りに告白

ライターをしているアラサーのMINAMIです。
マッチングアプリを実際に使用したり、婚活ブログを読んだりと、さまざまな恋活・婚活に興味を持ちリサーチをし続けています。
そのリサーチをしっかり活かして、世の中の男女の生の声や実体験を交えながら、恋活・婚活に役立つ情報をお届けできたら幸いです。

デート当日の会話においても、マッチングアプリでのメッセージ同様に男性が質問をし、話を広げていくのが自然な会話です。ただし質問自体を自然に行えないとガチガチの面接みたいな会話になってしまいます。

マッチングアプリなどのネットでの出会いで困ってしまうのが話題がないことや広げ方がわからないということ…。でも実は話のタネはたくさん転がっていたりするんです!会話の広げ方もコツがあります。そこでこの記事では話題の振り方広げ方について解説しちゃいます!

75%が「マッチングアプリ使ってる」と周りに告白。堂々と利用するのが当たり前の時代に!?

マッチングアプリを使っていると「メッセージの話題選び・作り」てどうしても困りますよね。「どんな話題がウケるのか?」「お相手と盛り上がれるのか?」こんな事に悩まれる方は多いと思います。

恋人同士のメッセージであれば連絡はマメに取るほうが良いですが、マッチングアプリでは複数人とやり取りしている可能性があるので、相手に負担をかけないことも大切です!

出会いのツールとして普及しているのが「マッチングアプリ」です。

tantanは位置情報を利用して近くの人と出会えるマッチングアプリです。距離が近ければ近いほど実際に会うハードルが低いので、かなり会いやすいです。

▼関連記事タップル誕生マッチングアプリ「タップル誕生」とは趣味から気軽に出会えるシステム!

ここまでご覧頂き有難うございます。この記事を読んでマッチングアプリで話題をどのように振ったら良いか理解することが出来ましたでしょうか?

タップル誕生は累計会員数200万人突破の趣味で出会えるマッチングアプリです。フットワークの軽い会員が多いので、メッセージに力をいれなくてもすぐに会えます。

マッチングアプリからLINEに移行した途端、やり取りが途絶えてしまうこと少なくありません。私は連絡を取らなくなった相手とは、LINEを整理するためにブロックすることもあります。そのため、気になる女性に対しては定期的にやり取りを続けるのがおすすめです。ブロックされてしまっては、せっかくの出会いも意味がありません。恋活という目的を再度見直して、積極的にLINEを送りましょう!