出会い系

まぁ 100%絵音さんとベッキーが悪くない訳では無いけどね

いまだに続く ベッキーと川谷絵音の不倫騒動

【続報】
ベッキー不倫に美人女優が断言「LINE流出はアナライザーが原因」「カメラも遠隔操作できる」

それが2016年はベッキーさん、長澤まさみさんなどの事件が立て続けに起こり、ワイドショーで広まった結果、『うわっ、自分の身にも起こるかも!?』と初めて“自分の事”として皆が感じ始めた……そんな一年だったのかなと思います。

何の話かと言えば、SMAP解散問題に負けず劣らず話題になり続けているタレント・ベッキーと「ゲスの極み乙女。」川谷絵音の不倫騒動におけるLINEトーク画面流出問題についてである。週刊文春がスクープした騒動の詳細については各所で報道され続けているので、ここでは省略する。

LINEトーク画面の流出はオレオレ詐欺と同じく、広義のソーシャル・エンジニアリング案件だ。それはセキュリティを疎かにする人間と、その状態を悪用しようとする人間の交差点において発生する現象なので、セキュリティの穴はユーザー自身に他ならない。ベッキー不倫騒動で冷や汗をかいたLINEユーザーも多いのではないだろうか。

まぁ、100%絵音さんとベッキーが悪くない訳では無いけどね。二人でいちゃついてる写真とトークを他人に渡したりするから、こんなスキャンダルのネタになるわけで。他人一切そういうの渡さなければ今回の写メやLINEのトークは流出しなかったと思うんだよな。

ベッキーさんと川谷氏の不倫問題について2回目の報道がされた後、LINEは「第三者によるLINEアカウントへのアクセス可能性に関する当社の見解について」というメッセージを発信している。

思い起こせばサービス開始当初、LINEが初めて打ったTVCMではベッキーがCMキャラクターに採用されていた。ベッキーがLINE無料通話を使って朝まで泣きながら通話しているという内容だったが、いま泣きたいのはハッキングされたわけでもないのに騒動に巻き込まれているLINEなのかもしれない。

いまだに続く、ベッキーと川谷絵音の不倫騒動。さすがに現在はLINEを使用していないと思うが、秘め事は他人にわからぬようにするべきだ。ちなみに、ナインティナインの岡村の妹も不倫をしていたことが発覚し、物議を醸している。