出会い系

マッチングアプリの写真って どんな撮り方が一番モテるの?

75%が「マッチングアプリ使ってる」と周りに告白

マッチングアプリの写真って、どんな撮り方が一番モテるの?

使い方はマッチングアプリと同じですが、食事デートを前提にマッチングするため、マッチング後は提携飲食店に行くだけでよく、安全に会うことができます。

婚活マッチングアプリのプロフィールを見ていると、意外とNG写真が多いことに気づきます。だからこそ、自分は気をつけることでライバルと差をつけることができるのです!

婚活マッチングアプリでは、写真を不自然に加工してまでルックスを良く見せる必要はありません。そんなことをすれば、いずれリアルで会った時にゲンメツされてしまうリスクもあります。

機材以前に、婚活マッチングアプリのプロフィール写真では自撮りNGです。

75%が「マッチングアプリ使ってる」と周りに告白。堂々と利用するのが当たり前の時代に!?

女性は、普段から自撮りなどでセルフプロデュース力を磨き上げている方も多いと思いますが、普通のSNSと婚活マッチングアプリの写真はまったくの別物です。

マッチングアプリに載せる写真は、なるべく高解像度のスマホを使って友達に撮ってもらうのがおすすめです。友達に撮ってもらうことで、自撮り感なく自然な写真になるので、写真撮影をお願いできる友達がいる方は、写真を撮ってもらいましょう。

マッチングアプリを利用しているのだから、その人が真剣に出会いを求めているのは当然のこと。だが、出会いへの気合が強すぎるように見えると、女性は後ずさりしてしまう、というわけなのだ。

マッチングアプリや婚活アプリ/サイト用のプロフィール写真は、女性の場合、部屋での自撮り写真でも問題ないんですが、すっぴんはもらえるいいねが減るだけなので、最低限のメイクはしておいた方がいいです。

Facebook上で交際ステータスが「交際中」「婚約中」「既婚」などに設定されている人は、そもそも婚活マッチングアプリに登録できないようになっています。

ちなみに、男性ウケをねらって露出の多い服を着るのはNGです。出会い系サイトでは功を奏するかもしれませんが、真剣に結婚相手を探している人の集まる婚活マッチングアプリでは、軽そうに見える人は男女を問わず敬遠されます。

当サイトがおすすめする婚活マッチングアプリは、すべて「Facebookアカウント」を使っての会員登録・ログインが可能ですが、友達が非表示になる「Facebook連動」が採用されているかどうかは、アプリによります。

マッチングアプリ別の写真の審査の厳しさや、どんな写真を掲載すればモテるのかなどが微妙に違います。

マッチングアプリ(婚活アプリ)でハイスペックな男と出会いたい。プロフィール写真のコツを教えて。いいねをもっと増やしたいな。 こんな悩みを解決します。 記事の内容 いいねを増やすためのプロフィール写真の …