出会い系

タップル利用者の約3割がオンラインデートへ移行した

初デートの割り勘はNG?

ドタキャン防止にもなりますし、色々な話をしておいた方がデート当日も盛り上がります。

つまり、2回目のデートに行けるかどうかは初デートの時に約束をできるかにかかっているということです。

このパートでは、ドタキャンされないための予防策・デート前の準備やアポの取り方からデートの企画方法、デート中に女性へ好印象を与えるテクニック、デート後のアフターフォローまで、15項目に細分化して詳しく解説します。
さらに「即日、お持ち帰りはNG?」や「アフターフォローメールってどういう文章がいいのか?」など多くの方が疑問を抱く題材をピックアップしています。

初デートの割り勘はNG?

そして公開1週間で累計マッチング数1万組を突破。タップル利用者の約3割がオンラインデートへ移行した。すんなりと受け入れられた理由は何だったのか。

Pairsのビデオデートを使うと、アプリ内でマッチングした男女が、最大15分間のビデオデートを楽しむことができる。機能の提供をしたばかりということもあり、利用者数などの詳細は公開していないが、提供開始から5日で「恋人ができた」というユーザーも現れた。

気合を入れて魅力的な服装をチョイスすることは良いこと。ですが極度のミニスカートを履いたり、ノースリーブで肩を丸出しにしたりする露出の激しいファッションは、男性に「この女簡単にいけそう!」と思われやすくなるためおすすめしません。1回目のデートであれば、なおさら露出の激しい服装はNG! ヤリモク男性の餌食になる可能性が高まります。

オンラインデートをメインに考えるなら、相手の都合がよいときに積極的に回数をこなすのがおすすめです。

出会い系で活動している女性ユーザーは日々、多くの男性からアプローチを受けていて、さらにデートも複数の男と行っているかもしれません。
これらライバルたちに負けないような差別化したデートでなければ、その先に進展していくことは難しいのです。

株式会社ネットマーケティングが運営する『Omiai』では、ユーザーがオンラインデートを楽しむことができるよう、4月22日に キーワード機能のアップデートを実施。自身のキーワードに「ビデオ通話OK」を追加登録することで、 お相手に自身が“オンラインデート”を希望しているかどうかの意思表示をすることができ、 また自身がお相手を検索するときにも利用できるようになった。

飯塚氏によると、FaceTimeを1日中つなぎっぱなしているカップルもいれば、オンラインゲーム上でデートするカップルもいる。タップルのおもなユーザー層である20代前半の男女にとって、オンライン上で出会ったり、デートしたりすることに違和感はなかったのだ。

そもそもマッチングアプリでは、お互いにいいなと思ったらマッチング、その後メッセージを重ねて会いたいと思ったらデート、という流れでデートになります。

即座にビデオチャットOKの人もいますが、仲良くなってから自然とオンラインデートに進むことも多いです。どのビデオチャットをつかうのか、相手と話し合ってベストなものを選びましょう。

実は本機能は、COVID-19対応にかかわらず、将来的な実装のためにもともと開発が進められていたものだという。背景にあるのは、エウレカが実施したPairs会員向けアンケートの調査結果。既存機能に対して「(メッセージだけだと)相手のテンションがわからない」「人となりや雰囲気をつかみにくい」などの声が上がっていたことから、メッセージよりも手軽で楽しく安全にお相手を知り、マッチング直後からデートまでの高揚感を保ちながら関係を築けるコミュニケーション手段を提供すべく、ビデオデートの開発を決定したという経緯がある。

つまり、上の図の③いいね送信〜⑤初めてのデートまでで約2週間ということです。