出会い系

ペアーズでも婚活は出来ますが ガチ婚活には不向きでしょう

ペアーズでも婚活は出来ますが ガチ婚活には不向きでしょう

退会の手順は至って簡単です。が、注意が必要なのは有料会員の解約とペアーズ自体の退会は別の手続きが必要になることです。

ペアーズは婚活寄りの恋活アプリというのが立ち位置として正しいでしょう。恋人を探したい、将来的に恋人が結婚を考えられる彼氏・彼女がほしい、そんな人が多く登録している傾向にあります。

マッチングアプリで出会った人の平均課金期間は3ヶ月とのことですが、3ヶ月プランを見ると有名なマッチングアプリの中でもペアーズは1ヶ月あたりの費用が一番安い事が分かります。

ここまではペアーズの料金や使い方など基本的な情報を解説してきました。ここからはペアーズで女性からいいねを貰うためのコツを、筆者の実体験をもとにお教えします。

ログイン中はペアーズを使っているので、メッセージに圧倒的に気づきやすい状態。通知をオフにしている女性も多いので、オフライン中だとメッセージに気づかずに埋もれてしまいます。

ペアーズでも婚活は出来ますが、ガチ婚活には不向きでしょう。もちろん中にはすぐにでも結婚したい人もいますが、全体的に見ると割合は少なめ。「いい人がいればしたい」「2〜3年以内にしたい」など、まずは友達や恋人関係を経て結婚できればいいな、という感じの人が多かったです。

ペアーズを利用するためには、基本的にFacebookのアカウントで認証を行う必要があります。つまり、Facebookのアカウントを持っている人でなければ登録はできないということです。

男性は20代~30代をメインとした会員層で、職業は会社員が多いです。SE・コンサル・アーティスト系などいろんなジャンルの職業の男性がいます。また、ペアーズは男性比率が高いため、ある程度積極的で社交性のある男性が多い印象です。

ペアーズを利用している男女を対象に独自アンケートを実施!ペアーズの良い点、悪い点を詳細に回答していただきました!

ペアーズでメッセージを送るには、画面下の「メッセージ」を選択します。そうすると、「マッチング中」「やりとり中」という画面が現れます。まだメッセージのやりとりをしていない場合は「マッチング中」から相手を見つけてください。

どんな年代・容姿・雰囲気の人がいるのか、登録する前に知っておきたいですよね。ペアーズは会員数が多いので多種多様ではありますが、男女別に会員の特徴をまとめました。

恐ろしくてどこかコミカルなゴブリンたち。アメリカでの「ペアーズ」Kickstarterプロジェクトのためにデザインされたデッキの一つです。

ちなみに、ペアーズは男女比で女性の方が少ないので、女性は何もしなくてもいいねが集まります。いいねをもらった男性の中から選べばいいので結構簡単に出会えちゃいます。基本的なプロフィール設定を守れば100以上はすぐに集まるので丁寧なプロフィール作成を心がけてくださいね。

さらにまた別のオプションプランとして、プレミアムオプションというものがあります。プレミアムオプション(月額2980円~)は、検索したときに優先的に上に表示されたり、メッセージの既読・未読がわかったりなど、さらにペアーズを有利に使えるオプション機能になります。

他のマッチングアプリにはないペアーズのいいところを知っておきたいと思いませんか?