出会い系

堀江貴文氏がプロデュースするマッチングアプリ

堀江貴文氏がプロデュースするマッチングアプリ

Omiaiは、上場企業の株式会社ネットマーケティングが運営しており、累計会員数が400万人を超えている国内最大級のマッチングアプリです。収益面でも安定しているOmiaiが、個人情報を悪用するのは企業にとってリスクしかありません。

元カレが免許証画像の生年月日の部分を加工して、年齢詐称をしていました。その免許証画像を使って婚活マッチングアプリに登録していました。
年齢詐称の件をずっと隠していました。
免許証自体には偽造は施していない。画像だけを偽造していると言っていますが、何らかの罪になりますか?

女性のみを対象として、気軽にお茶を飲んだり飲みに行ったりする女友だちを探すマッチングアプリです。現在は利用できるエリアが東京・関西・名古屋・札幌・仙台・静岡・広島・福岡エリアに限られています。

この元カレとは結婚はしていませんが、交際期間中は年齢詐称をされて騙されていました。別れた現在、いまだに元カレは婚活マッチングアプリで年齢詐称をして女性を探しています。
これも何らかの罪になりますか?

マッチングアプリは目的にあわせてさまざまなサービスが増えています。利用するユーザーも、年齢層や目的にあわせて選んだり、複数のアプリを使い分けるなど用途が広がっているようです。

堀江貴文氏がプロデュースするマッチングアプリ。「2対2で焼き肉を食べに行く」というユニークなスタンスで、「男女の恋愛や出会いを目的としたサービスではない」との説明通りデートというよりは飲み会に近く、ゆるい感じで出会いの場をセッティングするアプリとなっています。