出会い系

マッチングアプリを使うキッカケになった理由は一体??

以下がマッチングアプリを知ったキッカケ一覧です

ある調査ではマッチングアプリを認知している人を対象に、利用割合を調査しています。

マッチングアプリが普及する以前から、『テレクラ』や『出会い系サイト』での出会いが少なからずありました。しかし出会い系サイトなどはほとんどサクラや業者ばかりが蔓延っていて、出会える事自体が奇跡と言えるレベルでした。

参考資料:なぜマッチングアプリは”当たり前”になりつつあるのか?

マッチングアプリを使うキッカケになった理由は一体??

「ペアーズ」は、会員数1,000万人を超えた今もっとも流行っている恋活マッチングアプリで、私が今の彼女を作ったアプリです。

以下がマッチングアプリを知ったキッカケ一覧です。

援助交際の温床と言われている「出会い系サイト」とは異なり、サクラが存在せず、危険なユーザーが強制退会させられるなど様々な仕組みが整えられ、より安全に多くの人が利用できるようになった「マッチングアプリ」。

マッチングアプリの利用を躊躇している人の中には、「恋愛は自然に出会った相手とするもの」という考えを持っている人が多いです。

おおよそ日本の20代~30代の男女5人に1人がマッチングアプリを利用している!ということになりますね。 この調査結果は20歳~30代の未婚男女にアンケートが行われています。

しかしこれまで出会いの場に出向くのが苦手な人や、面倒だと思って避けて出会いが少なかった人にはオススメされるのがマッチングアプリなのではないでしょうか?

近年は本気の出会いを探しているユーザーはどんどんマッチングアプリに流れています!

ひと昔前まで「ネットで出会う=怪しい出会い系」という印象を持っていた人が多かったですよね。
現在でも昔の悪いイメージがぬぐえず、興味があってもにマッチングアプリの利用に踏み切れない男女が少なからずいます。

周りの子、マッチングアプリで知り合って付き合い、結婚までいく人多すぎ‼️すご‼️私達が中学の時とか、出会い系とか危険度95パーだったし怪しさの塊だったけど今はネットで出会うの普通なんだよね。うん待ち合わせの時とか写真と違う人こないかドキドキしたりするのかな。興味。

出会い系はワンナイトやヤリモクの男性も多く居るので、マッチングアプリに移るのは納得ですね。

こんにちは!tantakatanでございまする_| ̄|○ あの人気のマッチングアプリ『with』を一ヶ月間有料会員として使ってきました!