出会い系

lineはするけど 会わない男

lineはするけど 会わない男

カッコよくて、他の女性たちからもモテる男性は、会わない努力よりも、なるべくたくさん会う努力をした方がいいと言えます。

これは全ての男性に当てはまることですので、「会わないと会いたくなる」心理テクニックを使うときは、気をつけるようにしてください。

男性が会わないと会いたくなる心理として、考えられるのは「妄想嫉妬」です。

あえて会えない理由を作り、「会わないと会いたくなる」心理を引き出そうとするときに気をつけて欲しいのは、「会えない理由」です。みんなそうだと思いますが、自分の優先順位を下にされてることに気づいてしまうと、どんな男性でも気持ちは冷めてしまいます。

そうなると、「会わないと会いたくなる」どころか、彼の気持ちもだんだんと冷めていって、最悪破局、ということにもなりかねません。

女性の方からLINEはするのに、「会おう」と言うとなぜ会ってくれないと思う男性も多いかもしれませんが、女性側からすると「連絡を取り合う」イコール「会う」にはなかなか結びつかないといった結果がみえます。LINEはするけど会ってくれない理由というものが存在して、女性心理を理解して「会わない理由」を探る必要があります。

というわけで今回は僕が男の立場として毎日(あるいは結構な頻度)でLineはするくせに会わない彼氏の心を暴いていきます。

付き合ってまだ間もないころなら気を遣ってlineをするということもあるでしょう。 でも付き合ってある程度時間が経ってたら良くも悪くも気を遣ってLineをすることって減ってきます。

LINE上のやり取りは相手と顔を合わせずにできます。特にメッセージのやり取りなら、自分のペースでじっくりと言葉を選ぶことができます。しかし、対面はそうはいきません。相手が自分のことをじっと見てきますし、リアルタイムで言葉を選んで話さないといけません。なのでどうしても「連絡はくるけど会わない」といった状況が発生してしまいます。

実際に合コンやどこかでの出会いでLINEを交換して、LINEでは連絡を取ってLINEでは会話をするけど、電話も基本NGでLINEのみ、LINEはするけど会わない女性は何が理由なのでしょうか?

イケメンだったり、明るいみんなのムードメーカー的存在の男性は、何もしなくても女性の方から寄ってきて、女性に困ることがないため、「会わないと会いたくなる」という焦らしテクニックは通用しないことが多いです。

男が会わないと会いたくなる男性心理として、あまりにしょっちゅう会いすぎるとマンネリする、ということも挙げられます。

日頃から時間がありすぎる男性は、「会わないと会いたくなる」心理テクニックはあまり使わない方がいいかもしれません。

男性の皆様、LINEはするけど「会おう」と言ったら会ってくれない女性って周りにいませんか?連絡はくるけど会わないという女性心理を理解する必要があります。LINEはするのに単純に会う気がないのか、気がないけど暇だからLINEはする、会う気はあるけどタイミングの問題なのか、会えない理由がある可能性もあります。興味がない男性や嫌いな男性に対してLINEを続けるというのは女性からしたらかなり苦になります。女性の特徴なのか、どういう心理でLINEを続けているのかを考え、毎日LINEだけ続く日々を改善し、会える可能性を高める為に女性の心理を学んでいきましょう。

女性に他に好きな人がいると、LINEはするけど会ってくれないことになりやすいです。好きな人がいるのに、他の男性と2人っきりで会わないのは、女性の心理として「勘違いさせたくない」と考えているからです。女性からすれば仲良しのうちの一人という認識で、LINEはするのに恋人候補にはまだなっていない感じですね。好きな人がいるときはどうしてもその人のことで頭がいっぱいになりますから、しばらくはチャンスをうかがって我慢するしかありません。