出会い系

結論から言うと マッチングアプリで相手に会うことは可能です

マッチングアプリで実際に会って恋人関係まで発展することは可能です

婚活や街コンなど、出会いの機会が多くなってきました。そんな婚活・恋活業界にここ数年で新たに参入してきたのがマッチングアプリ。

マッチングアプリで知り合って実際に会うまでの期間は、平均して1〜2週間です。とはいえ、知り合ってから会うまでの期間は人それぞれ違いますから、「1〜2週間」という期間にこだわりすぎないようにしてくださいね。

マッチングしてから2週間を目安にデートに誘いましょう。ただしマッチングアプリで出会うには「お互いの信頼関係の構築」が不可欠です。趣味や共通点で盛り上がったり、好意を伝えれば、メッセージだけで十分距離を縮められます。

マッチングから会うまでに平均2週間を要した人は、約5割と最多です。マッチングアプリで会うには、何よりも信頼関係の構築が重要です。1日2往復前後のやりとりで、お互いの趣味や価値観を理解できるのが、2週間前後だといわれています。

「マッチングアプリって本当に出会えるの?」
「なかなか会うまでに辿り着けない…」と思っていませんか?

さて、ここまでマッチングアプリのメッセージについて詳しく解説してきましたが、ぶっちゃけメッセージのコツを詳しく書いていくとキリがありません。

結論から言うと、マッチングアプリで相手に会うことは可能です。

このページを読めば、マッチングアプリでの出会い方と出会うためのコツがわかり、素敵な出会いを楽しむことができるようになるでしょう。

とはいえ、マッチングアプリで気になる人ができた時、実際にデートするのにどのくらいの期間がかかるのか気になる人もいることでしょう。

マッチングアプリで実際に会って恋人関係まで発展することは可能です。一方ですぐデートに誘ったり、メッセージを疎かにすると、会える確率が下がってしまいます。

「マッチングアプリで会うまでの流れや期間は?」「出会うコツは?」など、アプリの出会い方について気になりますよね。

一方1週間以内に会った人は約1割と少なく、デートに誘うには早いです。女性はマッチングアプリでの出会いに、「怖い男の人が来たらどうしよう…」と少なからず抵抗があります。また健全な恋愛を求める女性が多い中、あまりにも早い段階で誘うと、体目的だと判断されて断られがちです。

「そもそもマッチングアプリで本当に出会えるの?」と疑問に思っていませんか?マッチングアプリで実際に会った経験がある人は約6割で、半数以上の人が出会えています。

マッチングアプリは「マッチング」→「メッセージ」→「会う」というシンプルな流れで会うことができ、会うまでの平均期間は2~3週間ほどです。

『DOKI DOKI』は【日本の未婚率0%】を本気で目指す、婚活・恋活の総合情報サイトです。
結婚相談所や婚活パーティーをはじめ、マッチングアプリや婚活サイトなど、婚活・恋活に必要な”すべて”の情報が集まるサイト作りを目指しています。
『DOKI DOKI』を利用すれば、あなたに適した婚活サービスや素敵なお相手の見つけ方や、アプローチ方法などの婚活・恋活に関連するお得な情報が全てわかります。
婚活・恋活サービスの掲載数も日本最大級の規模!
どうぞ、『DOKI DOKI』の圧倒的な情報量から素敵な婚活・恋活生活を送ってください!