出会い系

マッチングアプリに登録している人の中には 悪質な業者もいます

マッチングアプリに登録している人の中には 悪質な業者もいます

どのマッチングアプリか迷っている方・今のアプリが合わない方はこちらの記事へ!

マッチングアプリ内で、副業やビジネスで稼いでいることをやたらとアピールしてくる人っていますよね。中にはその副業やビジネスにメッセージで誘われた経験のある人もいるはずです。

マッチングアプリで出会った人からLINE交換に誘われた時、自分の中で「まだ早い」という気持ちがあるなら無理に交換をする必要はありません。相手をもう少しよく知ってからLINE交換をしたいこと、最初はサイト内のメッセージ交換でやりとりしたいことをストレートに伝えましょう。

マッチングアプリからLINEに移行した途端、やり取りが途絶えてしまうこと少なくありません。私は連絡を取らなくなった相手とは、LINEを整理するためにブロックすることもあります。そのため、気になる女性に対しては定期的にやり取りを続けるのがおすすめです。ブロックされてしまっては、せっかくの出会いも意味がありません。恋活という目的を再度見直して、積極的にLINEを送りましょう!

マッチングアプリでLINE交換をしたら、その後のやりとりを続けるためにはいくつかのコツがあります。まず返信の頻度を相手に合わせること。これを意識するだけで、やりとりの継続率は大きく変化するはずです。

マッチングアプリで出会った人とLINE交換をすれば、メッセージのやりとりだけでなく無料通話でさらに距離を縮めることもできます。確かにメッセージのやりとりを何十回もするより、一度の通話の方が密度の濃い時間を過ごせるものです。

マッチングアプリで出会いを探していると、「LINE交換しよう」と誘われることって多いですよね。でも「交換しても大丈夫かな…」と心配になってしまう人は多いはず。

マッチングアプリに登録している人の中には、悪質な業者もいます。

最悪LINEのIDを乗っ取られたり、不正請求などに繋がってしまう恐れも!マッチングアプリでのLINE交換は、細心の注意を払って相手をしっかり見極める目が必要です。

マッチングアプリで気軽にLINE交換をしてしまうと、相手が業者だった場合にIDを悪用されてしまう可能性があります。最初は魅力的な性格を装っていても、IDを教えたとたんに連絡が取れなくなった…というケースは少なくありません。

ライターをしているアラサーのMINAMIです。
マッチングアプリを実際に使用したり、婚活ブログを読んだりと、さまざまな恋活・婚活に興味を持ちリサーチをし続けています。
そのリサーチをしっかり活かして、世の中の男女の生の声や実体験を交えながら、恋活・婚活に役立つ情報をお届けできたら幸いです。

そこで今回は、マッチングアプリ内でLINE交換する際のリスクや注意点、ベストタイミングについて詳しく解説していきます。マッチングアプリを通してのLINE交換で悩んだら、記事を参考にしてみてくださいね!

マッチングアプリでLINE交換をする際は、プロフィールの表示を本名のフルネームではないものに変えておきましょう。本名がわかれば、それだけで個人情報を調べられることは可能。そこからSNSなども探されると、トラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。

マッチングアプリで異性とLINE交換をするなら、ある程度のやりとりをしてお互いに信頼関係を築けたタイミングがベストです。どちらかが一方的に「教えて」と迫るのではなく、お互いが「LINE交換してもいいかな」と思える流れが来るのを待ちましょう。

マッチングアプリでLINE交換した相手に、グチばかりを言ったり重い相談を持ち掛けたりするもNGです。お互いに会話が盛り上がるような話題を選んで「もっとこの人と話したい」と思えるやりとりを心がけましょう。