出会い系

出会系 付き合うまで

出会系 付き合うまで

マッチングアプリで出会った女性がデートに応じるということは、ある程度男性に心を開いていると言えます。

いいなと思う人に出会うと、確実に付き合いたいと思うあまり、ついつい「駆け引き」に走りたくなることがありませんか?

私もマッチングアプリを使う前はそうでした……。マッチングアプリで出会った人と初めてデートするときなんか、「写真とは全然違う怖い人が来たりするんじゃないか」と怯えるあまり、待ち合わせ場所から少し離れたところで相手の姿を監視したこともあったくらいです。

恋愛はタイミングが命です。もし、3回目のデートに誘ったときに相手が乗り気だったり、デートの最中に何度も目が合ったりした場合は脈有りの可能性が高いのでタイミングを逃さず告白しましょう。逆に1回目や2回目のデートでまだお互いのことをよく知らないうちに告白すると「この人のことまだよく分からないし」「私のこと何も知らないでしょ」と思われたり、「がっついてる」と思われることがあるのであまりおすすめできません。また、出会ってから3回目のデートまでの期間はおよそ1カ月~2カ月程度が目安です。

そこで今回は、付き合うまでの流れについて具体的な4ステップに分けてお伝えします。

また、次回のデートに誘うきっかけを作るのがこのお礼メッセージなので、絶対に送ってくださいね。ここでやり取りがまだ続くようであれば脈ありの判断もできるので、付き合うまでの関係性を見極められるでしょう。

まずは、これからマッチングアプリを使ってみようと考えている方に向けて、マッチングアプリで出会った人と付き合える確率と、マッチングアプリの安全性について解説していきます。

出会いから付き合うまでは、年齢や個人によって多少の差はあるものの、一般的には早くて2週間で、最も多かったのは2か月から3か月の間だそうです。

しかし、愛情ではなくもはや同情心だけでずるずると付き合い続けてもいつかボロが出ます。

「実際に付き合ってからどれくらいでプロポーズはするのか」もしくは「プロポーズを受けるのか」を気にされる方も大勢います。プロポーズも告白と同様、タイミングが重要なポイントになってくるので世間一般ではどのタイミングでプロポーズするのかを知っておきましょう。

その人と付き合うべきか迷っているときは、次の記事を参考にして付き合ったあとの様子をイメージしてみてください。

マッチングする相手は何人でも可能なので、理想に合った相手と出会える機会が多く、メッセージをやりとりしながら、じっくりと恋活や婚活をできるのが特徴です。

まず、一般的に婚活サービスや結婚相談所などを通しての結婚は、普通の恋愛結婚に比べてお付き合いからプロポーズまでの期間が短い傾向にあります。これはお互いがすでに結婚を前提としてお付き合いを始めているので、お互いが自分の理想と合致する場合には結婚までがスムーズに運ぶからです。

最初のメッセージから2週間ほどやり取りが続いたら、付き合うためにはそろそろ初デートに誘っても良いタイミング。メッセージのやり取りの数が多ければ多いほど誘うきっかけも送りやすくなるので、最初のメッセージからどれだけ回数が続いているのかは非常に重要になってきます。

いよいよ気になる相手をデートに誘って、できれば付き合いに発展させたい。