出会い系

Pairs ペアーズ からの認識が済めばログインが完了します

ペアーズの機能をフル活用して楽しく婚活 恋活をしましょう

このページでは、ペアーズに登録できない原因と対処法、ペアーズの登録方法から登録時の注意点、登録した後の流れまでを解説しています。

Pairs ペアーズ のブラウザ版のログイン方法 Pairs ペアーズ へのブラウザ版からのログイン方法はアプリ版とは異なります。 またスマホとPCでもログイン方法が変わりますので、やり方を忘れないようにしてください。 PCのブラウザ版からログインする方法 PCのブラウザ版へのログインはPairs ペアーズ のサイトへアクセス後、まず上部メニュー「Facebookでログイン」もしくはサイト中央の「Facebookではじめる」をクリックします。 その後新しいウィンドウでFacebookへのログイン画面が表示されるので、ログインを行ってください。 Facebookへのログインが完了すればPairs ペアーズ へのログインも自動的に行われます。 電話番号登録(SMS認証)をした人は「電話番号ではじめる」をクリックした後、登録した電話番号を入力してください。 その後、SMSが届きますので、コードを入力すればログインができます。 スマホのブラウザ版からログインする方法 Pairs ペアーズ サイトにアクセスしてもログインボタンが見当たりませんので、「Facebookではじめる」をタップしてください。 タップ後Facebookアカウントへのログイン画面が表示されます。 Pairs ペアーズ とFacebookの連携が既に済んでいれば、Facebookを使ってログインすることを確認する画面が表示されるので「次へ」をタップしてください。 Pairs ペアーズ からの認識が済めばログインが完了します。 ログインできない時の原因と対策 広告ブロックソフトを導入していると「Facebookでログイン」をクリックしても画面が切り替わりません。 Pairs ペアーズ にログインするときは必ず広告ブロックソフトを一旦停止してからログインするようにしましょう。 またFacebookアカウントを複数利用していると、Pairs ペアーズ の認証に使用したアカウント以外へアクセスしようとする場合があり、この場合もログインができません。 Pairs ペアーズ の登録に使用したアカウント以外はログアウトし、認証をスムーズに行いましょう。 また、電話番号で登録している方で、SMSにコードが届かない場合がありますが、その場合は受信拒否設定にしている可能性がありますので、確認してみてください。 Pairs ペアーズ のブラウザ版のログアウト方法 Pairs ペアーズ のはPCのブラウザ版にはログアウトボタンがありません。 ログアウトするにはFacebookで認証している場合、 まずはFacebookからログアウトし、Pairs ペアーズ を開いているページを閉じることでログアウトが完了します。 SMS認証の場合はブラウザのcookieとキャッシュを削除し、ブラウザを閉じることでログアウトが可能です。 スマホからのログアウトは、上部にある「メニュー」をタップし、「各種設定」をタップします。 その後「その他設定」をタップすると「ログアウトする」が表示されるので、タップすればログアウトできます。 ブラウザ版とスマホアプリ版の違い ブラウザ版とスマホアプリ版の最大の違いは ブラウザ版ではログインボーナスがもらえないことです。 ログインボーナスはアプリ版からしかもらえないため、Pairsポイントを無料で増やしたい人はアプリ版からログインするようにしましょう。 参考: また、Pairs ペアーズ はブラウザ版とスマホアプリ版ではアカウントを別のものとして認識しているのか、ログイン時に無料でいいね!ができる「今日のピックアップ」を、どちらかのデバイスでいいね!をつけ終わった後に違うデバイスでログインすると再び「今日のピックアップ」を行うことができます。 無料で1日に最大8回のいいね!ができるのでとてもお得です。 両方のデバイスでアクセスする癖をつけておけばログインボーナスのもらい忘れもなく、たくさんのいいね!をつけることができます。 それぞれの違いを知った上でお得にPairs ペアーズ を使いこなしましょう。 参考: Pairs ペアーズ のブラウザ版のまとめ Pairs ペアーズ はアプリ版とブラウザ版の両方を使いこなすことで、お得に利用することができます。 アプリ版しか使っていない方が多いのですが、ぜひブラウザ版も使ってみてください。

Pairs(ペアーズ)でメッセージをやり取りしている途中で
携帯電話の番号やメールアドレス、ラインなどを交換しなければ
ならないのかと不安に思うこともあるかもしれませんが基本的にPairs(ペアーズ)のメッセージだけで十分です。

まず始めに、Facebookをやってない人がPairs(ペアーズ)に登録する方法についての流れを見ていきましょう。

Pairs(ペアーズ)のプロフィールを編集してみた!マッチングに必要なポイントは?実際に体験!

自分に合った登録方法を選んで安心してペアーズでマッチング活動に取り組んで見てください。

絶対にばれない、とは言い切れませんが、ペアーズは知り合いにばれる危険性を回避できるようにシステムを作っている、ということがよくわかります。

同じ地域にいる異性を検索し、知り合いかもしれないと思ったらブロックするだけでも安心です。ペアーズの機能をフル活用して楽しく婚活、恋活をしましょう。

Pairs(ペアーズ)退会の仕方はどこに書いてある?課金ストップの方法は?退会後までのまとめ!

Pairs(ペアーズ)と紐ついたFacebookとの連携を切ることでログアウトできます。

Pairs(ペアーズ)はすぐフェードアウト・カットアウトされる?マッチング後にFO/COされないポイント!

Pairs(ペアーズ)で遠い会場に行くことはある?説明会やイベントに参加する必要は?

ちなみに、電話番号を介してペアーズの会員登録することで、運営会社にあなたの電話番号が漏れてしまったり、運営会社から勧誘などの電話がかかってきてしまったりすることが一切ありませんので安心して登録を進めて問題ありません。Facebookを介して登録したときと同様ですね。

ペアーズに入力したメールアドレスが間違っていると認証コードが届きませんので、まずはメールアドレスが正しいか確認してください。

条件を満たすFacebookアカウントがないために参加できなかった方には大きなメリットですね。 でも電話番号・メールアドレス・Facebookのどれも選択できるなら、どの方法で登録するのがいいんでしょうか? また「 ペアーズに電話番号やメールアドレスで登録すると友達にバレるって口コミ見たんだけど大丈夫?」という不安をお持ちかもしれません。 というわけで、この記事ではそんなモヤモヤを解消するべく、電話番号登録とメールアドレス登録のデメリットを確認しておきます。 登録時の入力作業が少し多い• 友達同士非表示の機能がない• 今後ログイン時に毎回認証が必要• 電番が変わるとデータを引き継げない 1. 登録時の入力作業が少し多い Facebook登録の場合、ペアーズがFBから 公開プロフィール・友達リスト・メールアドレス・交際ステータス・誕生日・居住地・写真情報を自動で取得します。 でも電話番号とメールアドレス登録の場合は必要な情報を全て自分で入力する分、作業は多くなります。 と言っても、FB登録に比べて極端に面倒ってわけじゃないですけど。 少し多いぐらいです。 ただ、解説したようにFacebook登録は安全ですが、どうしてもFB情報を取得されると困る方には電話番号やメールアドレス登録がメリットになります。 例えば、次のような方ですね。 そのため Facebook登録に比べたら、電話番号登録やメールアドレス登録の方が友達や知り合いにバレやすいと言えます。 …なんて改めて言われるとドキッとして心配になってしまうかもしれませんが、実はって沢山あって、何も言われなければ、気にせず使ってる人って多いですよね。 などは昔からFB必須じゃなかったし、今はやも電話番号登録を導入していて、逆にFBを登録必須条件にしているマッチングアプリの方が少数派になっています。 また、これからペアーズに電話番号やメアドで登録するユーザーが増えるほど、Facebook登録の友達同士非表示効果は薄れてきます。 相手もFBで登録してないと意味がないですからね。 そもそもFacebookで登録しても、FBでつながっていない友達同士は表示されます。 友達が大勢いるFacebookアカウントを持っていれば、友達同士非表示のメリットは大きいですが、僕のように友達が少ないFBアカウントで登録しても恩恵は小さく、電話番号やメアド登録と大して変わりません。 でも僕は今のとこ、ペアーズで知人を発見したことはないし、たぶん誰からも発見もされてないんじゃないかと思ってます。 こっちを見つけたってことは、相手もペアーズをやっているわけでお互い様ですし。 SNSとは違うオリジナルの写真に変える、万が一知人を見つけたら即ブロックするなど、次の記事にまとめた 基本の身バレ対策をして、あとは少しでも早く恋人を作って退会することに集中した方がいいのかなと。 まずペアーズもOmiaiも然り、Facebook連動型のマッチングアプリはFacebookの友達に利用がばれる心配はありません。… 今後ログイン時に毎回認証が必要 今後ペアーズにログインする際、電話番号登録とメールアドレス登録の場合は基本的に毎回認証が必要になります。 電話番号登録…SMS認証(スマホのショートメールに送信されたログインコードを入力)• メールアドレス登録…メールアドレス認証(メアドに送信された認証コードを入力) これが面倒に感じる人は結構多いかも。 FB登録なら、ボタンを押すだけで自動的にログインできますからね。 ただ、電話番号登録には「アクセスを許可するとログインが簡単になります」と表示された時に 電番の発信と管理をPairsに許可すると、次回からログインコードの入力が不要になる救済措置も用意されています。 電番が変わるとデータを引き継げない 電話番号登録の場合に限りですが、今後、機種変更などで 登録した電話番号が変わると、新しい番号でペアーズにログインできなくなります。 Facebook登録やメールアドレス登録なら、電話番号に関係なくログインできるんですけどね。