出会い系

ちなみに ペアーズの年齢確認で提出できる書類は以下の通り

ただし ペアーズに関しては安心だと断言できます

ペアーズは年齢確認が終わると、 有料機能の一部を一週間無料 で使えるようになります!

そのため、「保険証 隠す」「免許証 隠す」と検索してきた男性は残念ですが、保険証や免許証は隠せないのが今のPairs(ペアーズ)です。モザイクや黒塗りで消せずに、そのまま画像を撮影しアップロードして送信してください。

せっかく気持ちよくペアーズを利用するのだから、めんどうな年齢確認はさくっと終わらせたいですよね。それではさっそく、年齢確認に必要なもの&年齢確認の安全性について見ていきましょう。

いくつものチェック項目をクリアしたサイトだけが認証マークを取得できるため、ペアーズは世界的に見ても安全だと認められているんです。

ペアーズが安心して使える理由は、このような外部からの侵入をシャットアウトできる点もあげられます。

ここからは、ペアーズの年齢確認が安全である理由をご紹介します。

ペアーズでの確認方法は何種類かあるので、必ずしも運転免許証でなければいけないということはありません。免許証もパスポートも持っていない人でも、健康保険証でOKです。何かしら身の回りで年齢を証明できるものがあると思うので、それを使うと良いですよ。

そうは言っても「年齢がバレるのがイヤ」「個人情報を漏らしたくない」と思ってる方もいるかもしれません。しかし残念ながら、ペアーズは年齢確認をしないとメッセージ交換ができない仕様になっています。「年齢確認なしで楽しみたい!」と思っても、メッセージのやり取りができないのではお話にならないですよね。年齢確認しなくても「アプリを立ち上げる」「プロフィール写真を眺める」「いいねをする」等はできますので、イケメン&美女鑑賞に利用できるのは間違いないでしょう。ただ実際に出会うステップになると、メッセージ交換ができないため実質的に年齢確認なしでは出会うことが不可能です。

Pairs(ペアーズ)の年齢確認に必要なものは下記いずれかの身分証明書だ。

ペアーズ運営(エウレカ)は個人情報の取り扱いについて、下記のように述べている。

ちなみに、ペアーズの年齢確認で提出できる書類は以下の通り。

ネットを介した出会いサービスを運営するには、利用者へ「18歳未満でないかの確認」が法的に義務付けらています。そのためペアーズを利用する際には、年齢が分かる書類の提出が求められます。

ただし、ペアーズに関しては安心だと断言できます。

もし、写真が送信できないときはWi-Fiを再接続したり、ペアーズに再ログインすれば解決することが多い。

マッチングアプリのペアーズ(Pairs)で出会った相手と交際2年後に結婚した「ペアーズ山口」です。 さっそくですが、ペアーズのお気に入りとは気になる相手をブックマークする機能です。 ここ …