出会い系

出会系 殺人

出会系 殺人

Tinderを使用した海外の凶悪な殺人事件。

婚活サイトを通じて出会った男女が共謀して、宮城県の電気設備業を営んでいる男性を殺害した凶悪事件。

メキシコシティでこのほど、エマニュエル・デラニ・ヴァルデス・ボカネグラという26歳の男が出会い系アプリの「Tinder」で知り合った女性を殺害したとして逮捕された。亡くなったのはフランシア・ルス・イバラさん(26)。