出会い系

ペアーズ メールアドレス 登録 バレる

ペアーズ メールアドレス 登録 バレる

実は、Facebookで登録が完了した後に新しく友達になった人は、何も設定をしないままだとペアーズに表示されてしまいます。

また、ダミーアカウントがある人は不審者なのでPairs(ペアーズ)に通報されやすいです。

Pairs(ペアーズ)の再登録(再開)の審査は新規会員登録と同じように審査されます。

まずは、ペアーズの登録方法とペアーズ内で公開される情報の違いから紹介します。

パートナーがいるのにペアーズを使っている場合、恋人に直接バレなかったとしても、彼氏・彼女の友達にペアーズで見つかり、「あんたの彼氏、ペアーズ使ってるよ!」なんて密告される可能性も。

彼氏・彼女がいるのにペアーズを使っている人も、悲しいことにゼロではないんです…。

言うまでもなく、ペアーズは恋人がいる方・既婚者の利用は禁止ですよ!

Pairs(ペアーズ)ではアカウントを複数持つ(サブ垢/別アカ)ことは利用規約で禁止されています。

ただし、再登録する人の場合、以前のデータがPairs(ペアーズ)に残っているため、運営側には再登録であることが分かります。

Pairs(ペアーズ)に再登録(再開)すると、再登録後3日間はNEWマークがつき、検索上位に表示されやすくなるため、注目度も上がっていいねをたくさんもらうことができます。

Pairs(ペアーズ)に退会後すぐに再登録(再開)したい場合、登録方法(アカウント)を変えれば退会後1ヵ月以内であっても、すぐに再登録することができます。

その場合、Pairs(ペアーズ)のアプリをアンインストールしてしまえばメールの配信はなくなります。

ペアーズは顔写真でなくてもプロフィール写真として使えるので、もしも顔を知られたくない場合は後ろ姿やペットの写真などで代用することもできますよ。

アカウント複製などの不正の取り締まりはPairs(ペアーズ)に限らず、ネット全体で年々強化されているので、これまでの常識が通用しなくなることは多く、危険なマネはしない方がいいです。

ペアーズをやってて偶然なんか見覚えのある人が出てきたなったときその人のプロフィールを開くと思います。でも、プロフィール写真からあなただって思われなければバレる確率がグッと下がります。